香港

香港の人気ナイトマーケット『男人街』と『女人街』

今回は夜の香港の人気スポット「ナイトマーケット」のご紹介です。

夜も人が多くて活気のある香港ですが、その香港で有名な2つのナイトマーケット「男人街」「女人街」を訪れます。

たくさんのお土産が並ぶ屋台や、ローカルフードが食べられるレストランなど、好奇心をくすぐるお店が満載です!

夜でも賑やかなネイザンロード

香港のネイザンロード

まずは九龍島のメインストリートである「ネイザンロード」に出ます。

ネイザンロードは九龍島を南北に走り、道沿いには数kmにわたってお店やレストランが並んでいます。夜でも明るく、活気に溢れています。

 

香港のネイザンロード

高級ブランドショップも多く、香港のシャンゼリゼ通りといった感じでしょうか。尖沙咀から油麻地までは約2km。歩いて30分くらいです。

 

ひとつめのナイトマーケット「男人街」

『男人街』は佐敦駅 (ジョーダン) と油麻地駅の間にあり、ネイザンロードから100mほど西に入った場所にあります。

ネイザンロードから少し奥に入るとちょっと雰囲気が変わります。比較的ローカルな雰囲気の小さいお店が多くなります。

 

香港のネオンサイン

道路沿いに並んだネオンサインが光る看板が香港らしいですね。

 

香港の男人街の門

男人街の目印は入り口にある朱色の門。20m近くあるでしょうか。横浜とか神戸の中華街を思い出します。

 

香港の男人街

ナイトマーケットは香港の中でも特に観光客に人気のスポットで、この時もたくさんの人で賑わっていました。なんだかお祭のようなワクワクする雰囲気です。

通りの上にはたくさんの赤い旗が架かっていました。旗はよく見ると中国と香港の旗でした。

 

香港の男人街

通りにはたくさんのお店が所狭しと並んでいます。私が訪れた時もかなり混雑していて歩くのが大変なくらいでした。夜でもすごい熱気です。

 

香港のナイトマーケット「男人街」

女人街が女性向けのお土産や小物を多く扱っているのに対して、男人街は男性向けのお店が中心と言われます。名前のままですね。

 

しかし、実際行ってみると男性向けに限らず、女性向けのお店もたくさんありました。中国らしいものがたくさん売っていてお土産を買うにはいいかもしれません。

ブランド物も売っていますが、まず偽物なんでしょうね。偽物を買って日本に持ち込もうとすると捕まりますので、気をつけて下さいね。

 

香港のナイトマーケット「男人街」

中国らしい小物のお店も多く、お土産探しにも良いかもしれません。色鮮やなお店を見ているだけでも楽しいです。

 

こちらの絵も綺麗です。お店のジャンルは多岐にわたるので、ふと思わぬ掘り出し物が見つかるかも?

 

もうひとつのナイトマーケット「女人街」

香港のナイトマーケット「女人街」

後日、もう一つのナイトマーケット『女人街』へも行ってきました。「男人街」と並んで香港で人気有のナイトマーケットです。

男人街と同じく通りに所狭しとお店が並び、たくさんの人で賑わっていました。路面店の両脇にはローカルフードが食べられそうなご飯屋さんも多くあります。

香港に来たらナイトマーケットは外せない観光スポットです!

 

次回は香港島に渡り、「セントラル」というエリアを訪れます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です