日本

『ハウステンボス』のイルミネーションは本当に凄かった!

ハウステンボスのクリスマスマーケット

今回も前回に引き続き、長崎県にあるテーマパーク『ハウステンボス』をご紹介します。ハウステンボスは、園内にヨーロッパの街並みを再現した、日本にいながら海外旅行気分を味わえるテーマパークです。

前回は昼間の様子をお伝えしましたが、今回はライトアップされた夜のハウステンボスです。「光の王国」と題したハウステンボスのイルミネーションは6年連続で日本一になるほど人気。

噂には聞いていましたが、本当に凄かったです!

昼間のハウステンボスはこちら↓
>>気分はオランダ♪『ハウステンボス』へ行ってきた!

1300万球の光に包まれる園内

ハウステンボスのドムトールン

日が落ちた後、冬のハウステンボスでは約1300万球のLEDに光が灯ります。

広大な敷地内に、たくさんのエリアがあるハウステンボスでは、エリアによって異なるイルミネーションを楽しむことができます。

 

ハウステンボスのイルミネーション

入場ゲートの先にある「フラワーロード」というエリアでは、風車の輪郭が浮かびあがり、その足元に広がる花壇は七色の虹のようにライトアップされます。

 

ハウステンボスの噴水ショー

その先にある運河では、15分おきに「ウォーターマジック」という光と噴水のショーが行われます。美しい音楽に合わせて高々と水しぶきが上がります。

全長80mにもわたって行われるショーは、ラスベガスで見たベラージオの噴水ショーにも劣らない迫力でした。

 

運河で行われる水上ナイトパレード

ハウステンボスの運河パレード

毎日18:45からは、ライトアップされた運河で水上ナイトパレードが行われます。船に乗ったミュージシャンたちが生演奏を聞かせながら、園内を巡ります。

 

ハウステンボスの運河パレード

この運河パレードを見るなら、アムステルダムシティとアートガーデンの間の運河がオススメです

アムステルダムシティの街並みやアートガーデンのイルミネーションが美しく、運河のライトアップや噴水もとても綺麗に見ることができます。

 

ハウステンボスのクリスマスツリー

園内を進んで行くと、大きなヨーロッパ風の建物と、その横にこれまた大きなクリスマスツリーが飾られていました。

悠に10m以上はありそうなクリスマスツリーは、ライトや光るデコレーションで、昼間より一層キレイです。

 

ヨーロッパのクリスマスマーケットが味わえる

ハウステンボスのイルミネーション

その先にある「アートガーデン」は、昼間は綺麗な花が植えられた庭園です。しかし、夜になると一面に青いLEDが光る幻想的な場所になります。

奥には3階建ての建物から吊るされた光のカーテンがあります。

LEDを使って流れる滝などの映像が映し出されていて、近くで見ると迫力満点です。映像は少しずつ変わって行くので、見ていて飽きません。

 

ハウステンボスのクリスマスマーケット

アートガーデンの一角では、クリスマスマーケットが開催されていました。クリスマスマーケットを囲む光のフェンスはとってもゴージャス。

 

ハウステンボスのクリスマスマーケット
ハウステンボスのクリスマスマーケット

ヨーロッパのクリスマスマーケットの定番ホットワインや、クリスマス雑貨などが売られています。ヨーロッパのクリスマス気分を味わえる素敵なマーケットでした。

 

エリアによって異なる雰囲気が楽しめる

ハウステンボスの傘のアーケード

続いてやって来たのは「アトラクションタウ ン」というエリア。カラフルな傘のアーケードも、青白い光で照らされて、昼間とはまた違った美しさになります。

 

ハウステンボスのイルミネーション

傘のアーケードを抜けた先にある広場には、大きなクリスマスツリーの形に吊るされたライトがあります。

ツリーのてっぺんからは広場を覆うようにライトが広がっていて、光の傘の下にいるようです。

クリスマスツリーの周りにはハートの形をした光るオブジェなど、写真映えしそうなポイントがたくさんあります!

 

ハウステンボスのイルミネーション

こちらはハーバリウム(ビンの中にオイルに浸された植物が入ったもの)のタワー。ライトの光で照らされとっても綺麗でした。

 

ハウステンボスのイルミネーション

続いてやって来たのは、お化け屋敷などあるホラー要素の強い「スリラーシティ」というエリア。イルミネーションも怪しげな雰囲気です。

音楽に合わせてライトが点滅したり、昼間とは全く違う幻想的な雰囲気を演出していました。

 

クリスマスムード満載のアムステルダムシティ

どこを見ても美しいハウステンボスですが、中でも一番のお気に入りは、ヨーロッパのような街並みの「アムステルダムシティ」というエリア

 

ハウステンボスのアムステルダム広場

11月末のハウステンボスは夜になると結構冷えますが、広場の優しい色の明かりを見ていると暖かみを感じます。

夜もコンサートやダンスパーティーが行なわれているアムステルダム広場の周りにはたくさんのお客さんが集まってきます。

 

ハウステンボスのクリスマスツリー

アムステルダムシティのアムステルダム広場にある、大聖堂のような建物の前には大きなクリスマスツリーがあります。

ハウステンボスでは大小たくさんのクリスマスツリーを見ることができますが、中でも一番大きいものではないでしょうか。ライトアップされた大聖堂との組み合わせがとっても綺麗です。

 

ハウステンボスのホテル・アムステルダム

こちらはハウステンボスの園内にある唯一のホテル「ホテル・アムステルダム」。当然、部屋の窓からはアムステルダムシティをはじめとしたハウステンボスの美しい街並みがいつでも見られます。

ホテルの目の前にあるアムステル広場の夜景を眺めながら食事ができるレストラン「ア・クールベール」のビュッフェも人気です。

 

ヨーロッパの田舎町にありそうな可愛いマーケットもあります。暖かい飲み物や軽食を売っている小さなお店が集まっています。

 

80mの展望台から見渡す夜のハウステンボス

ハウステンボスのドム・トールン

最後に向かったのは「ドム・トールン」という高さ100m以上もあるハウステンボスのシンボルタワー。地上80mの場所にある展望台に登ります。

 

ハウステンボスの夜景

展望台の上からはハウステンボスの夜景が一望できます。広い園内はどの方角を見てもキラキラと輝いていて本当に綺麗です。

こちらはアムステルダム広場の様子。あらためてヨーロッパのクリスマスのような雰囲気に感動します。他にもアートガーデンのイルミネーションや、ハーバータウンの港の様子も綺麗でした。

夜は22時まで営業しているハウステンボスですが、あまりに夢中になりすぎて閉園ギリギリまで楽しんでいました。クリスマスの時期に来て本当に良かったと思います。

気軽にヨーロッパ気分を味わいたい方、ハウステンボスおすすめです!早くまたヨーロッパへ旅行に行きたくなってしまいました!

 

ハウステンボスへのお得なツアーは「H.I.S.」のホームページで検索できます!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です