ギリシャ

サントリーニ島の『イア』。絶景の展望台への行き方

サントリーニ島イアの展望台からの景色

今回はサントリーニ島の人気スポットのひとつ『イア』の街を訪れます。

白い壁の街並みに青いドームの教会が建つ「これぞサントリーニ島!」という景色が見られるイアは、サントリーニ島観光からは絶対外せないオススメの場所です。

中でも展望台からの景色は絶景です!ぜひこの記事を参考に訪れてみてください。

フィラからイアへの行き方

ギリシャのサントリーニ島

まずはイアへの行き方から。イアへは、サントリーニ島観光の中心となるフィラの街からバスで行くことができます

フィラのバスターミナルでイア行きの番号のバスを探して乗り込みます。バスはだいたい20分に1本のペースで出ており、運賃は片道1.8ユーロでした。

バスは曲がりくねった峠道や海が見える高台を走り、20分〜30分程度でイアに到着。バスを降りた後は街のメインスクエアに向かって細い道を歩いていきます。

サントリーニ島への行き方は下記の記事でご紹介しています↓

>>サントリーニ島への行き方比較。飛行機、フェリー、高速船

 

美しい教会が建つメインスクエア

サントリーニ島イアの教会

その先にある大きな教会がメインスクエアの目印。サントリーニ島らしい真っ白な壁と青いドームが特徴です。

教会の前にはギリシャ国旗もはためき、絶好のフォトスポットになっています。それにしてもなんて綺麗な青空でしょう!雲ひとつない絶好の天気です。

メインスクエアの前にメインストリートがあるので、これを海に向かって右へ歩いていきます。

 

街を彩る青いドームの教会

イアの街を歩いていると、あちこちで青いドームの教会を見つけることができます。大きさは大小様々ですが、それぞれ趣があります。

 

サントリーニ島のイア

見る位置によって様々な景色が楽しめますので、自分のお気に入りの場所を探してみるのも良いと思います。

こちらは大きな青いドームが間近で見られる場所。その先には青い空とエーゲ海が広がります。

 

ギリシャ サントリーニ島のイア

イアには脇道が多いので、ふと入ってみると思わぬ絶景が待っていることもあります。

ただし、間違って私有地に入らないようにだけ気をつけてくださいね(笑)。僕も何度かやりそうになりました。

 

途中でふと入ったカフェからも綺麗に海が見えました。カフェの店員さんはピアスだらけの陽気なお兄さんで、常にお客さんに冗談を言ったりしていました。

僕たちが日本人と分かると、わざと中国語で挨拶した後、ニヤリ。「それは中国語!」とツッコむと、満足そうに笑っていました。

 

色鮮やかな花が溢れる街角

サントリーニ島のブーゲンビリア通り沿いには土産物屋や洋服屋、カフェなどが並んでいます。手作りの小物やサントリーニ島の風景を描いた絵画を売るショップもありました。

どのお店も店構えが美しくて、ついつい立ち寄ってみたくなります。サントリーニ島でよく見るこのピンクの花はブーゲンビリアという名前だそうです。

 

青いドームと同じくイアの街を引き立てていたのは、街角に溢れる色鮮やかな花でした。

通り沿いのカフェやお店の前には白やピンクの花が多く植えられていて、とても綺麗でした。

 

絶景が待つ展望台へ

サントリーニ島イアとエーゲ海

街の西の端の方まで来たら、海の方へ階段を降りたり登ったりしながら歩いていきます。その先にあるのが「イア要塞」。展望台として有名な場所です。

 

ギリシャ サントリーニ島イアの展望台

この展望台からの風景はまさに絶景です!岸壁に立つ真っ白な建物が最高に綺麗なこの風景。奥にある風車もギリシャらしくて絵になります。

 

ギリシャのサントリーニ島

反対側を見ると、先ほど歩いてきた街並みと青い屋根の教会がたくさん見えますね。こちら側の風景も絶景です。

僕が来たのは昼間でしたが、綺麗に夕日が見えることでも有名で、夕暮れ時にはたくさんの人が集まってくるそうです。

 

イアは猫の楽園?

サントリーニ島の猫サントリーニ島の猫サントリーニ島のネコ

イアの街では他の街以上に多くの猫を見かけることができました。店の軒先で日向ぼっこをしたり、階段でくつろいでいたり、カゴに収まって寝ていたり…。

その姿はとても愛くるしく、癒されます。サントリーニ島のハイライトとも言える青いドームの教会と花と猫の街イアでした!

 

サントリーニ島への行き方は下記の記事でご紹介しています↓

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です