ギリシャ

サントリーニ島で「ある日」に発生する大渋滞に要注意!

サントリーニ島に着くクルーズ船

今回は僕がギリシャの「サントリーニ島」で遭遇したトラブルについて。そのトラブルとは、サントリーニ島である決まった日に定期的に発生する「大渋滞」

街では車が全く動かなくなるほどで、ついでに空港にも人が溢れかえって中に入ることすらできないほど。

飛行機でアテネに戻るまでもう時間がない!果たしてフライトに間に合うのでしょうか!?

エーゲ海に浮かぶ絶景の島

『サントリーニ島』はエーゲ海に浮かぶ島で「ティラ」とも呼ばれます。

真っ白な壁の建物が並ぶ街と青いドームの教会の素晴らしい景色が有名で、最近は新婚旅行をはじめとして日本人にも人気の旅行先になっています。

僕もそんな絶景を楽しみに、アテネから足を伸ばして2泊3日でサントリーニ島を訪れました。イアという街の有名な展望台やエーゲ海に沈む夕日は想像を超える絶景で、毎日感動しっぱなしの旅になりました。

宿泊したリゾートホテルでは部屋のバルコニーに付いたお風呂から水平線まで見えるエーゲ海を堪能したり、レストランのウェイターさんと仲良くなって一緒にドライブしたり、最高の思い出です。

そんなサントリーニ島旅行の最終日、これまで20ヶ国以上を訪れてきた僕に、初めてのピンチが訪れます…。

 

フライトの直前にまさかの大渋滞

サントリーニ島のフィロステファニ

サントリーニ旅行の最終日、僕はフィロステファニという街を訪れました。サントリーニ島の中心地であるフィラや、展望台からの景色が有名なイアの街に比べると観光客が少なく落ち着いた雰囲気です。

その一方で高台から望む白い街や、展望台から眺める青いドームの教会は、とってもサントリーニ島らしい素晴らしい景色でした。

フィロステファニの街を満喫し、後はホテルに戻り、荷物を取って空港へ向かうだけでした。しかしフィロステファニからフィラへのバスに乗ると、道が混んでいてなかなか着かない…

距離はそれほどでもないのに、やたらと時間がかかりました。行きは10分ほどで着いたのですが、帰りはフィラの手前で渋滞にはまり、30分近くかかってしまいました。

それでもようやくフィラに着き、次はタクシーに乗ろうとするも、今度はタクシーが全然来ない!しかも街を見ると、すごい渋滞でバスや車も立ち往生。そうしている間にフライトの時間が刻々と近づいてきます。

 

大渋滞の原因はクルーズ船だった!

実はこの日、大型のクルーズ船が3隻もフィラに着く日で、船から降りた人や、それを迎えに行く車で大渋滞になっていたんです!こんな大きな船から人がたくさん降りてきたら渋滞になるのも当然かもしれません。

以前としてフィラのタクシー乗り場で待ち続ける僕の前にも、何組かタクシーを待っている人たちがいました。

何組か前のお客さんを乗せて行ったタクシーに「君はどこへ行くんだ?」と聞かれたので、もしかして一緒に乗せて行ってくれるのか?と思い、「空港!」と伝えました。

しかし、運転手さんは「あ、そう。」と行った感じで走り去ってしまいました。そろそろ空港に向かわないと本当にヤバいと思い始めたその時、次のタクシーがやってきました。

僕の前にも2人組の旅行車がタクシーを待っていたので、この次か…と思っていたのですが、降りて来た運転手が彼らに行き先を確認した後、「空港に行くのは君か?」と尋ねてきました。

どうやら先ほどの運転手さんが連絡を取ってくれていたらしく、空港に行く人をまとめて乗せてくれるようになったようです。

タクシーにホテルの前で一旦待ってもらい(相乗りさせてもらった人たちも一緒に)、フロントで荷物を取って空港へ向かいました。

 

空港でも人が溢れて中に入れない!

市街地の渋滞を抜け、ようやく空港に着きました。これで間に合う!と思ったのも束の間。

そこには空港に入る順番を待つ人で長蛇の列が!チェックインカウンターに並ぶ人が多すぎて入場が制限されていたんです。

クルーズ船でサントリーニ島に着いて、そのまま飛行機に乗る人も多いんでしょうか…。刻一刻と迫るフライトの時間。

少しずつしか進まない列に焦りながら待つこと数十分、なんとか空港の中に入り、搭乗手続きを行います。そこではグラウンドスタッフの方々が凄まじい勢いでお客さんをさばいていました。

ヨーロッパの離島なんてのんびり仕事をしているイメージでしたが、日本でも見たことがないくらい皆さん手際良く手続きを行っていきます。

その後、ゲートから飛行機へのバスに乗り込み、何とか搭乗時刻に間に合いました。あれだけ混雑していたにも関わらず、ほぼ時間通りに離陸。ギリシャの航空会社も意外とちゃんとしてますね。

いやー、本当に焦った。これまで海外で電車を逃したことは何度かありますが、初めて飛行機に乗れないかと思いました。

今後サントリーニ島に行かれる方はホテルでクルーズ船の到着予定を確認し、混雑しそうな日は余裕を持って行動することをお勧めします。

最後に一波乱ありましたが、サントリーニ島最高でした。

 

サントリーニ島からアテネまでは約50分。深い青色をした美しいエーゲ海と、その上に浮かぶ沢山の島々を眺めながらのフライトです。今度は他の島にも行ってみたいなぁ。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です