スペイン

マドリードの『ACホテル・アトーチャ・バイ・マリオット』宿泊記

ACホテル・アトーチャ・バイ・マリオットの部屋

今回はマドリードで泊まったホテル『ACホテル・アトーチャ・バイ・ マリオット』の宿泊記です。

マドリードの主要駅「アトーチャ駅」の近くにある便利な立地で、モダンで清潔感のあるおすすめのホテルです!

ACホテルの客室

ACホテル・アトーチャ・バイ・マリオットの客室

今回宿泊した『ACホテル・アトーチャ・バイ・マリオット』は、その名の通りマリオットグループのホテルです。ロビーやフロントはモダンな雰囲気。綺麗でとてもおしゃれでした。

フロントでチェックインを済ませると、頼んでおいたサッカーのチケットもちゃんと届いていました。

部屋も白と黒がメインのモダンで落ち着いたインテリアが中心です。こういった雰囲気のホテルがとても好きなので嬉しいです。

 

ACホテル・アトーチャ・バイ・マリオットの客室

シャワーが部屋の一角にあり、しかも黒いガラス張りなので、どうしても見えてしまいます。シャワーを浴び始めると湯気で曇って見えなくなりますが、恥ずかしい方はご注意を。

あと、シャワーはホテルでたまにある天井に設置されたタイプです。シャワールームに入ると回避できないので最初は「冷たっ」ってなります。

 

広々としたバルコニー

ACホテル・アトーチャ・バイ・マリオットの客室のバルコニー

全ての部屋ではないと思いますが、私が泊まった部屋にはとても広いバルコニーがついていました。大人数でバーベキューでもできそうなくらいの広さです。

 

バルコニーは見晴らしも良くて、良い眺めでした。マドリードの主要駅の近くにしては、騒々しくもなく、とても良い場所だと思います。

 

夜もいい雰囲気

ACホテル・アトーチャ・バイ・マリオットの客室

夜、日が落ちて暗くなった後にライトを点けた部屋の雰囲気も良いです。

 

夜ももちろんバルコニーからの眺めは素敵でした。先ほどの写真とは別の角度ですが、街の明かりが遠くまで見えてとても綺麗でした。

 

空港からホテルへのアクセス

マドリードのバラハス空港 (正式名称はアドルフォ・スアレス・マドリード=バラハス空港) は、街の中心地からは30分ほど離れた場所にあります。

空港から市街地へのアクセス方法は、地下鉄、電車、バス、タクシーがあります。

もちろんホテルの場所や飛行機の到着時間などによってどの行き方が最適かは異なりますが、僕はホテルに近いアトーチャ駅行きのシャトルバスに乗りました。

空港バスには車内に大きなスーツケースを置けるスペースもあるので便利です。

 

マドリードの中心地に近づいてくると窓の外にはヨーロッパらしい古い建物が多く見えてきます。

バスは空港から40分ほどでアトーチャ駅のバスターミナルに到着しました。

アトーチャ駅はマドリードの主要駅で、マドリードとバルセロナやセビリアなどスペインの主要都市を結ぶ高速鉄道の発着駅となっています。

数日後に行くマドリード近郊の街トレドや、スペイン旅行の後半で行くバルセロナへの移動を考えて、この駅の近くにホテルを予約しました。

 

「ACホテル・アトーチャ・バイ・マリオット」の料金・空室は<エクスペディアのホームページ>で検索できます!

 

今回は以上です。次回はマドリードの近郊にある「トレド」という街を訪れます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です