アメリカ

ハリウッドの『チャイニーズ・シアター』と『ドルビー・シアター』

ハリウッドのチャイニーズ・シアター

今回は、アメリカ映画の聖地ハリウッドで有名な2つのシアターを紹介します。

ひとつめは、ハリウッドのシンボルとも言える『チャイニーズ・シアター』。もうひとつはアカデミー賞の授賞式も行われる『ドルビー・シアター』です。

どちらも映画好きな方でなくてもハリウッドに来たら必ず見ておきたいポイントです。

チャイニーズ・シアターでスター手形探し

ハリウッドのチャイニーズ・シアター

『チャイニーズ・シアター』は、興行師シド・グローマンによって1927年に建てられた中国のお寺のような劇場です。映画やテレビでもよく出てくるとても有名な場所なので、1度は見たことがあるかもしれません。

チャイニーズ・シアターでは、最新映画のプレミア上映会が行われることも多く、その際にはハリウッドスターがレッドカーペットを歩く姿を間近で見ることが出来る場所です。

普段はチケットを買えば中で映画を見ることができます。

チャイニーズ・シアターは、シド・グローマンの名を取って「グローマンズ・チャイニーズ・シアター」とも呼ばれます。

現在は中国のTCLという企業がネーミングライツを購入し、正式には「TCLチャイニーズ・シアター」という名前になっています。

 

チャイニーズ・シアターの手形・足形

チャイニーズ・シアターで有名なのが、劇場の前にあるスターの手形&足形。1927年の開館直後から始まったこの展示、今では300人近いスターのプレートがあります (複数人で1枚になっているものもあり)。

実はこのスターの手形を残すというアイデアは、チャイニーズ・シアターを建てたシド・グローマンが、誤って固まっていない生コンクリートを踏んでしまったことから思いついたそうです。

 

ジョニー・デップの手形・足形

こちらは「パイレーツ・オブ・カリビアン」などで日本でも大人気のジョニー・デップの手形。意外と手は小さめでした。

 

チャイニーズ・シアターの手形・足形

左上がハリー・ポッターのダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリントの3人の手形。

そして、右上から時計回りにトム・ハンクス、メリル・ストリープ、アーノルド・シュワルツェネッガー、ジョージ・クルーニー、ドナルド・ダック。

ドナルド・ダックが足形を取っている姿を想像すると可愛いです。あなたも好きな俳優さんの手形を見つけて、手を合わせてみましょう!

 

チャイニーズ・シアターの辺りには、様々な映画のコスチュームを着た人がいます。クオリティーが高い人もいれば、そうでもない人もいますが。

記念に一緒に写真を撮ってみても良いと思います。チップを渡すのをお忘れなく。

 

アカデミー賞授賞式の会場「ドルビー・シアター」

ハリウッドのドルビー・シアター

続いては、アカデミー賞の授賞式が行われる『ドルビー・シアター』。こちらも映画ファンにとってはたまらない場所ですね。

ドルビー・シアターは2001年にオープンし、2002年からアカデミー賞の授賞式が行われている場所です。

当初はコダック・シアターという名前でしたが、2012年にコダックが倒産し、その後ネーミングライツを購入したドルビーの名が付きました。

 

ドルビー・シアターの階段

アカデミー賞の授賞式の際には、ドルビー・シアターへと続く大きなレッドカーペットが敷かれ、数々の有名俳優や監督がそこを歩いていきます。

シアターの入口へと続くこの階段を昇れば、あなたもスター気分を味わえます!

階段の左右にあるパネルには、歴代の受賞作品と受賞した年が書かれています。好きな作品や、自分の生まれ年の作品を探してみるのも面白いですね。

 

ハリウッドのドルビー・シアター

そしてドルビー・シアターの入口です。この向こうに授賞式の映像で良く見るあの劇場があります。ツアーに参加すれば中を見学することもできますよ!

 

映画のセットのような「ハリウッド&ハイランド」

ハリウッド&ハイランド

ドルビーシアターの奥には「ハリウッド&ハイランド」という複合商業施設があります。ちょっと奥まっているので分かりにくいですが、ハリウッド通り沿いにあるこちらの階段を進めば、すぐに見つかります。

 

ハリウッド&ハイランド

ハリウッド&ハイランドは、噴水のある広場を中心に、4回建ての建物が囲むような形になっています。何より気になるのは正面にある大きな門。

 

ハリウッド&ハイランドのバビロンの門

こちらの門は、1916年に公開された「イントレランス」という映画に出てくる「バビロンの門」を再現したもの。

バビロンはメソポタミア地方(現在のイラクあたり)にあったとされる古代都市です。隣には同じく映画に出てくる大きな象の柱が建っています。

独特なコンセプトですよね…さすが映画の街ハリウッドといったところでしょうか。

 

バビロンの門からは、あるの有名な「ハリウッドサイン」が見えます。ただし、ここからだと少し遠いので、もっと近くで見たい方は、後日紹介するグリフィス天文台がオススメです。

>>参考記事:『グリフィス天文台』ハリウッドサインを見るオススメの場所

 

その他の観光ポイント

ハリウッドのマダム・タッソー

チャイニーズ・シアターの隣には、蝋人形館「マダム・タッソー」があります。

実際にハリウッドでスターに遭遇することは難しいですが、ここではハリウッド・スターをはじめ、音楽、スポーツ界などの有名人そっくりの蝋人形を間近で見られます。

 

ハリウッドのお土産屋ララランド

マダム・タッソーから道を挟んだ所にあるのが、「ラ・ラ・ランド (LA LA LAND)」というお土産屋さん。

とにかく品揃えがすごいです。大きなフロアにたくさんのアメリカやロサンゼルス、ハリウッドのお土産が売られています。

ハリウッドでお土産を買うならここで決まりです!

 

次回はロサンゼルスが見渡せる絶景スポット「グリフィス天文台」を訪れます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です